【霊障チェック】魔除けブレスが必要かどうかチェックリストを作りました【生霊・浮遊霊・動物霊など】

本サイトでは、霊からの障害。つまり霊障を予防したり、霊障を取り除いたりするためのブレスレットを数多く紹介しています。この魔除けブレスレットが本サイトの中でも自信をもってお届けできるものですが、そもそも、霊障とは何なのか。どんな症状が霊的な影響を受けたものと言えるのか。意外に知られていません。

この記事は、そんなご要望にお応えして、霊障なのかチェックできるようにリスト化してみました。

霊障一般(一般的な症状)

主な霊障

首や肩、腰がこる。特に背中がはる。
頭が重い。思考力が低下する
急にキレたり、落ち込んだりと精神をコントロールするのが難しい。
4 胸が苦しい。呼吸が深くできず、精神的にも落ち込む。胸に重しがあるような感じ。
体に異常があっても、病院に行った際、異常なしと診断される。風邪をひきやすく、しかも治りにくい。
体の痛い場所が一定せずに、時には移動する。
体に力が出ない。体にだるさや疲れが取れない。倦怠感がある。
悪い夢をよく見る。印象的すぎて、その夢をずっと覚えている。続き物の夢を見る。

肉体的な異常、精神的な異常は霊障の典型的なものです。それ以外には、医学的な原因ではないという異常性のある症状が多いですね。症状としては軽くても、その異常性から霊障を疑うという考え方もできます。

一般的に霊に憑かれやすい行動

心霊スポット巡りが好きで、よく真夜中になるとそういう場所をめぐる。
海岸線の道路が通勤路になっている。マリンスポーツが好きで、よく海に行く。海に関する仕事をしている。
川沿いの道路が通勤路になっている。カヌーやキャンプなど川にまつわる趣味を持っている。

心霊スポットと呼ばれる場所は特に極悪なスポットになっていることが多いです。悪名高い場所ほど行くことはお勧めできません。また、そのそばを通っただけで霊をお持ち帰りということがあるほど危険です。また、海や川など水に関する場所は悪くなりやすいです。同じ理由で、それらの側にある家に住むのは基本的にはお勧めできません。

悪意ある霊からの憑依(あなたを苦しめることに執着を示す霊)

主な霊障

運が悪い。何かとうまくいかない。うまくいきそうになると、その直前で大きな失敗をする。
車を運転すると、頭がボーとして事故にあいそうになる。運転を気を付けていても、他の車が自分の車に突っ込んでくる。
絶望することや嫌な事。落ち込むことがないのに、何故か自殺したいと思ってしまう。
恋愛や仕事など、頑張っているものに限ってうまくいかない。うまくいかない気がしてならない。
思い当たる節がないのに人から嫌われる。因縁をつけられる。悪いことをしないのに叱られる。いつもいじめられる。
体調が悪かったり検査などで悪い結果が出ていたりしているわけではないのに、なぜか命があとわずかだと思ってしまう。
贅沢な生活をしていないのに、急な出費が多くお金に困った状態が続く。他人の借金の連帯保証人になってしまうなど、理不尽な負債を負ってしまう。
犯罪などのやってはいけないことを無償にやりたくなってしまう。犯罪を犯した後で、どうしてそんなことをしてしまったのか理解できない。もしくは強烈な罪悪感にさいなまれる。

悪意がある霊の場合、常識では考えられないような不運に見舞われます。あまりにも不自然なため、「何かおかしい」と思う方も多いでしょうが、それが「霊障かも?」と思わないことが多いので注意が必要です。

お金の問題については、連帯保証にを挙げていますが、他にも、詐欺に近い投資話に乗ってしまう。振り込め詐欺に引っかかってしまうという事例も多くみられます。そんなものには引っかかるはずはないと思うでしょうが、霊に憑かれるとその部分の危機意識が壊されることもあるのが怖いところです。

複数の霊からの憑依(10体以上の霊に憑かれた場合)

主な霊障

スーパーで品物を選ぶことができない。またレストランでメニューを決めることができないなど、物を決められない。
考えていることが一定しない。昨日思っていたことを次の日のなると全く変わってしまう。自分の性格がコロコロ変わってしまうような気がする。自分のことを多重人格者だと思ってしまうことがある。
目つきが変わる。別の人になることがあると人から言われることがある。
自分はどんな性格で何者なのか分からなくなることがある。
自分の中にたくさんのものが詰まっていて窮屈に感じることがある。自分以外の何かが体でうごめいていると感じることがある。

自分以外の意志が混在してしまうための弊害によるものが多いです。特に、自分の体が窮屈に感じるという感覚は、その状態になったことのある人にしか分からない感覚でしょう。これは、1人の体に1つの魂でワンセットなのに、複数の魂が入っていることによる違和感です。いわば、車の運転席に10人の人が座っているとしたらどうでしょう。とんでもないですよね? そんなことが実際に起こってしまうのが怖いところです。

生霊からの憑依(生きている者からの干渉)

主な霊障

いくら寝ようとしても寝付くことができない。数時間おきに起きてしまう。早く目が覚めてその後寝ることができない。もしくは睡眠が浅く起きた時に寝た気がしない。
とにかく体が疲れて仕事なプライベートに影響が出る。へとへとになってしまって、何に対してもやる気が出ない。
集中できない。どんな簡単なことでも続けることができない。粘り強さがなくなる。
仕事などでの失敗が増えた。うまくいきそうになると、その直前で大きな失敗をしてしまう。
恋愛で急にフラれたり、特に理由がないのに嫌われてしまう。大好きな人からひどいフラれ方をされる。

生霊の霊障は、他のものと比べ、強くなる傾向にあります。その中でも顕著なのが、「睡眠障害」です。生霊に憑かれた途端に夜眠ることができなくなります。極端に寝つきが悪くなったら生霊を疑ってもいいかもしれません。また、それに伴って、エネルギーが極端に不足しますので、体が疲れたり、集中力がなくなったります。特に粘り強さがなくなりますので、仕事や勉強など根気強く取り組まなくてはならないものができなくなります。

生霊の場合、その本体が思うこと。たとえばその人のことが好きで飛ばす場合は、相手に自分以外の恋人ができることは嫌でしょうし、仕事のことで嫉妬していたら、もっと仕事でうまくいくことを好まないでしょう。このように生霊を飛ばす本体が、嫌がることは阻止しようとします。つまり先ほどの例ですと、生霊を飛ばす相手のことを好きでしょうがないという場合は、恋愛運を極端に下げますし、仕事での嫉妬だったら、仕事が失敗するように作用します。

生霊に憑かれやすい人のタイプ

異性から告白されることが多い。複数の人と付き合うことに抵抗がない。
ストーカーにあっている。その人と縁が切れない。
芸能関係やプロスポーツの世界で仕事をしている。
厳しい業界で勝ち残ってきた。同期よりも先に出世した。難しい仕事を任され、それで成功した。
昔付き合っていた人と別れ際、相手が別れ話に応じてくれなかった。自分に対し強い未練を残し、復縁を迫ってくることがある。

生霊は相手に強い執着があることで飛びます。しかも、相手はどうなったっていいと思うほどの自己中心的なものです。従って、憑かれる被害者にとって迷惑でしかないものがほとんどです。特に恋愛がらみが多く、そして強くなる傾向にあります。

霊障は先述通り、被害者にとって迷惑でしかないものばかりですが、恋愛にだらしない人は多くの生霊を背負う傾向にあるので注意が必要です。

人霊以外の霊からの憑依(動物憑き)

主な霊障

目つきが鋭くなったり、ギラギラしてくる。そのため人相が変わったといわれたことがある。
お金にルーズになる。また欲しいものが見つかったら、いくらお金がかかろうとも手に入れようと思ってしまう。そのために借金を背負っても構わないと思う。ギャンブルにはまり、その衝動を抑えることができない。
性欲が強く、抑えることができない。性癖に異常性があり、しつこい。一度性欲に火が付くと止まらなくなる。場合によっては犯罪に発展しそうな危険性がある。
ねたむ気持ちが強く、誰かをターゲットにしてしまったら、その人が不幸になればいいと執念深く願ってしまう。
幸せそうな人を見ると腹が立ってしまう。自分以外の人はみんな不幸になればいいと思っている。
食べ物の好き嫌いが変わってきた。時折肉をたくさん食べたくなってしまう。
酒の量が増えてきた。酒癖が悪くトラブルを起こすことがある。
ヒステリックになり、特に怒ることがなくてもキレてしまう。感情の起伏が激しく自分でコントロールできない。
体中が締め付けられるように辛い。お腹に何か異物感を感じ、それが痛みへと発展していく。

動物霊は感情の起伏、特にヒステリックな状態になりやすいことと、ギャンブルに走ることや無駄遣いをしてしまうことが典型的な症状です。

狐憑きは目つきが変わりやすく、蛇憑きは体が痛くなることが多いですね。体が痛くなるのは、蛇が体に巻き付き、締め付けることがあるからです。お腹が痛くなるのは卵を産み付けられたときですね。しろいろと普通だったら体験することのできない不運に見舞われます。

動物霊に憑かれやすい行動

掃除がされていなくて落ち葉などが汚い神社に行った。
ご先祖様が稲荷神社系の神社で願掛けをしてしまった。その上、願ほどきをしていない。
人が通らないような獣道や藪に入った。山奥の道を通った。

 

寂れた神社は狐の巣窟の場合が多いです。神社だったらどこでも神聖と思ったら大間違いです。むしろそういう霊がたむろっていることが多いんです。特に寂れた神社は要注意です。

また稲荷神社全部を否定するわけではありませんが、時には神様ではなく、動物霊としての狐が神を名乗っていることもあります。稲荷神社でそういうケースが散見されます。注意が必要ですね。

人霊以外の霊からの憑依(悪魔憑き)

主な霊障

頭痛が酷く、場合によっては生活に支障がある。
体が疲れるあまり、何もできなくなる。疲労というより力が抜ける感じで寝たきりになることもあり、仕事に支障が出てくる。
気持ちが落ち込みすぎたり、すぐにヒステリックになるなど、感情制御ができない。
強烈な自殺願望がある。
人からいきなり嫌われる。道端の人からいきなり因縁をつけられるなど、訳も分からないまま人間関係上のトラブルに巻き込まれる。
犯罪などのやってはいけないことを無性にしたくなる。その衝動が止められない。もしくは記憶のないままそういうことをしていた。やった後で強い罪悪感にさいなまれる。

悪魔つきは強烈な頭痛が特徴的です。私はこれを「悪魔痛」と呼んでいます。また、悪魔は人間のエネルギーを吸い取る傾向にあり、そのためにへとへとな状態が続くことがあります。これは強いですので注意が必要です。また、被害者を操ろうとするのも悪魔憑きの典型です。そのため犯罪ややってはいけないことをしてしまいたくなる衝動にかられます。

 

悪魔に憑かれやすい行動

自分の命と引き換えに自分の願い事を叶えたいと思ったことがある。
悪魔信仰をしている(悪魔に惹かれ、悪魔のことばかり考えている)
友達がいないから、悪魔を喚起して友達になってもらおうと思っている。もしくは目に見えない存在が自分を優しくしてくれるから、その存在を自分を大切にしてくれる友達だと思っている。
アンティーク調、もしくはゴシック調のハサミやカッターなどの刃物に惹かれコレクションしていまう。また、その刃物で手首などを切って、その血を見ると幸せ感に包まれる。
ゲーティアやグリモワールなどの魔術書に基づいて悪魔喚起を行ったことがある。
黒魔術系のサイトを見たことがある。また掲示板などで実践者と交流をしたことがある。そのサイトの術を実行したことがある。

自分の命はいらないから願い事を叶えたいと思ってしまったら自動的に悪魔と契約してしまうことがあります。悪魔との契約は、それを破棄するのが難しく普通に悪魔祓いの数倍の難易度になってしまいます。また悪魔は友達ではありません。いわばやくざに友達になってというのと同じで極めて危険です。黒魔術系のサイトは見てしまっただけで呪いにかかることがあります。それはサーバーに霊的なものが蓄積しやすいからです。

家系に憑く因縁(一族を呪い、根絶やしにすることを目論むたちの悪いケース)

主な霊障

自分の家系に自殺者がいる。
自分の家系に結婚することが難しい者が多い。もしくは離婚者が多い。
自分の家系には流産が多い。
自分の家系にギャンブルにはまっている者、ニートで引きこもっている者、お金に執着し身内から搾取しようとする者、お金の管理ができず、大きな借金を背負う者などがいる。
とにかく親戚同士が仲が悪い。

 

家系に憑くものは、その家系が断絶することを企みます。そのため、結婚や子どもなどに恵まれません。また財産をなくすために、ニートやギャンブルにはまった人などが定期的に生まれる傾向にあります。結婚しても離婚したり、妊娠しても流産する可能性が高まります。

家系に憑く呪いを受けやすい条件

家の敷地内に井戸があり、管理をしていない。井戸を閉じるときに、神社の神官などによるお祓いを受けなかった(きちんとした手順を踏まなかった)
自分の先祖は武士だった。もしくは大地主で大金持ちだった。
自分の家系は昔は金持ちだったが、没落していった。

金持ちや武士の家系は恨みを買いやすいですね。普通にそのお仕事をしていればいいのですが、武士で沢山人を殺した家系、地主で周りの方々に高利で貸付け、最終的に財産を没収するなど厳しいことをしていたら、恨みを買いやすく、呪われやすいです。

土地の因縁(土地にまつわる霊的障害)

主な霊障

50 ラップが鳴ることが多い。(壁や天井を叩くような音)
51 家電が壊れやすい。誤作動を起こすことが多い。
52 誰もいないところで、足音や人の話し声が聞こえることがある。
53 家が全体的に暗いと感じることがある。
55 自分の家、もしくは周りの家の人にくも膜下出血や脳梗塞などの脳関係の病気で亡くなった方が多い。もしくは、鬱病を患っている方、引きこもりの方が多い。

人の気配をかなり感じたら要注意です。その特徴として人の話し声や足音。五感で感じるものではないけど無性に落ち着かないなどです。また土地関係で霊障を負うと、脳関係の病気でなくなる傾向にあります。引っ越しを検討する際は、周りに脳関係で亡くなった方が多くないか調べてみるのもいいかもしれません。

土地の因縁(霊障)を受けやすい条件

近くに川がある。
近くに池や沼(埋め立てられたものも含む)がある。
昔、自分が住んでいる土地は戦場だった。処刑が行われていた。家畜の賭殺場だった。
自分が住んでいる場所は空港に近い。

川や海など水にかかわる処は悪くなりやすいです。また空港は、戦時中に攻撃目標になりやすく、多くの人がなくなっている場所が多いですね。そのため空港は悪くなりやすいです。

 

※ このチェック項目に当てはまると該当の霊障が発生している可能性があります。

※ このチェック項目に1つでも当てはまると霊障が発生している可能性がありますが、該当項目が多ければそれ
だけ可能性が高まります。
※ このチェック項目に当てはまるのは必ず霊障が発生しているとは言えません。あくまも目安です。本当に
霊障が発生しているのか明らかにしたい場合は、お問い合わせ下さい。

霊障を改善し、また予防もする魔除け最強ブレスをご用意しました。気になる方は迷わずクリックを。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 人生の目的地へと導く石アイオライト和名では『菫青石(キンセイセキ)』と呼ばれるアイオライト。…
  2. 夫婦の幸福や結婚を象徴し、幸福を招く石サードオニキス赤色から褐色の縞模様が美しく赤天眼石とも呼ば…
  3. 自立心を育て世界観を確立する手助けとなる石カイヤナイトまるで宇宙から見た地球のような深く美しい青…
蒼色庭園01082
PAGE TOP